So-net無料ブログ作成

2才半の男の子 [レッスン日記]

数ヶ月前からレッスンに来ている2才半の男の子、正確にはあと2カ月で3才になります。
ピアノのレッスンってほどではなく、歌ったり、リズム打ちをしたり、お絵描きしたり、シールを貼ってみたり、一応子供用の鍵盤楽器も使っていますので、勝手に「プレピアノレッスン」と名付けています。

三月生まれなので、2才のお誕生日の一か月後に保育園デビューしていて、集団生活もできる、オムツなんてしていない、しっかり者のSくんです。

レッスンでは最初に「こんにちはの歌」ニ長調を歌い、次に「お返事はい」の歌 ハ長調を歌いますが、先日のレッスンで私が「こんにちは」を歌って、ちょっと間をあけてしまったのです。何でそうなったかは覚えていないのですが、Sくんが1人で「お返事はい」の歌をハ長調で歌い始めたのです。音程も正確でした。

Dの音で終わってCで歌い始めるだけなのですが、何をしたのか覚えていないけれど何かしら私がゴソゴソしていた間の出来事でした。
どうやらSくんは耳が良いと思われます。

プレピアノレッスン、まだ始めたばかりで手探り状態、効果も手探りですが、何だか良い予感がして来ました。
これからの成長が楽しみです。
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 1

ake_i

導入時期のピアノレッスンは、生徒さんの年齢も状況も含めて、何かと刺激的ですね。
実は先月から私が生まれて初めて、70歳女性のピアノ初心者の生徒さんを指導することになりました。
月に二回ほどですが、私はこの真冬なのにレッスン中汗だくです。
レポートを書きたいところですが、柔軟な70歳の女性の運動能力に毎度たまげながらも、楽しく、今までしらなかったであろうピアノの面白さを伝えて行けたらと思いますよ。
頑張りましょうね、れいこさん♪

by ake_i (2015-02-03 23:13) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。